ナチュラルな家を立てられる|優れた業者の見つけ方

自然素材で本物の質感を

家族

家族の健康を守る自然素材

ナチュラルな家を目指すなら、壁や床の建材にも土や木、石などの自然素材を生かした建材を使用しましょう。家そのものが自然素材を使っているナチュラルな家だからこそ、素材にもこだわって気持ちの良い空間をつくりましょう。木の床のサラっとした足の感触や、塗り壁の素材の柔らかな質感といった自然素材の持つ豊な風合いは、新建材ではかなわないものです。また、長い年月飽きることなく使えて時が経つほどに味わいが深まるのも自然素材の魅力の1つです。自然素材で造られたナチュラルな家は、室内の空気まで清々しく感じます。それは、木や土などの素材そのものが湿度を調節する機能を持っているからです。自然素材は有害物質を放出しないので、シックハウス症候群や化学物質過敏症の対策にも役立ちます。自然の恵みを生かしたナチュラルな家は、家族みんなの健康をサポートしてくれる素晴らしい家です。床材には、優しいさらりとした肌触り木が最適です。木の種類によって特徴は様々ですが、柔らかい肌触りにこだわりたいなら針葉樹、床に傷をつけたくないなら丈夫な広葉樹がおすすめです。また、使い方や色の好みに合わせて塗装で仕上げやすいのも木のメリットです。雰囲気のある部屋づくりには、土や漆喰を使った塗り壁がいいでしょう。水で練ったペースト状の素材を壁に塗るので、仕上げ方によって色々な表情が楽しめます。さらに室内を適当な調湿効果で黴やダニ、結露の対策にも効果が期待できます。